メンズレザーアイテム・シルバーアクセサリー図鑑

男性に人気のファッションアイテムを紹介【レザー&シルバー図鑑】芸能人愛用シルバーアクセサリーや人気ブランドランキング、口コミにメンテ方法も!プレゼント選びの参考に是非ご覧下さい

特集

シルバーアクセサリーのメンテナンス方法

投稿日:

シルバーアクセサリーのメンテナンス方法

シルバーアクセサリーのメンテナンス方法

シルバーの特徴

シルバーの特徴は、ゴールド、プラチナ等と違い原子的に安定していないため、変化を起こしやすい。
そして、その性質上、汗や空気等に長時間さらされると黒く変色したり、曇りが出てきてしまいます。
美しい輝きのまま保存するために、手入れは定期的に行おう。

簡単なお手入れ方法

通常シルバーアクセサリーのお手入れは、市販のシルバー磨き用のクロスで傷がつかないように軽く磨きます。
それでも、黒ずみが取れない場合は、市販の薬品につけて、輝きをよみがえらせることもできる。
それ以外にも、歯磨き粉で磨いても効果があります。

いぶし銀

皮膚や空気中に長時間さらされることにより、曇りが出てきてしまったり黒ずんでしまうといった現象が起こるのだ。
購入時の輝きのまま保存したい方は、適切なお手入れを定期的に行って下さい。
しかし、この黒ずみや曇りはシルバーアクセサリーの魅力でもあり、この状態をいぶし銀と呼びます。
ゴローズ等のネイティブジュエリー、インディアンジュエリーは、このいぶし銀の状態が似合います。

長年使い込むことによって味のある風合いが生まれ、深みのある自分だけのアクセサリーへと成長していくことを楽しめるのもシルバーアクセサリーの特徴です。

簡単なお手入れ方法

曇りや黒ずみはシルバーアクセサリーの魅力ですが、ピカピカの状態を保つためには、適切なお手入れ方法は知っておいた方がいいです。
通常、シルバーアクセサリーのお手入れは、市販のシルバー磨き用のクロスで傷がつかないよう注意しながら軽く、磨きます。
それでも落ちない場合は、専用の液体クリーナーを使用します。
しかしアクセサリーによっては液体が残ることもあるので、研磨剤入りの歯磨き粉で軽く磨いても効果があります。
歯ブラシは毛先の柔らかいものを使用するよう注意しよう。

シルバーの種類

純銀では爪でキズがついてしまうほど柔らかいため、通常、合金にして使用されることが多い。
アクセサリーとして使用されるシルバーの種類は、1000(100%)、950(95%)、925(92.5%)、900(90%)、800(80%)、750(75%)の6種類。それぞれの数字はシルバーの含有率を表したものである。一般的には、1000が純銀、純度が925以上のものをスターリングシルバー、900をコインシルバーと呼ぶことが多い。
一般的なシルバーアクセサリーには「925」や「STERLING(スターリング)」の文字が入っています。

-特集

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

シルバーについて

シルバーとは シルバーは、その白い輝きから宝飾品としても広く利用されてきた。貴金属のなかでは比較的産出量も多く安価であるため、日本では特にシルバーアクセサリーとして若者向けの宝飾品として人気があるが、 …

ズニ インディアンジュエリー

ズニ インディアンジュエリー ターコイズやオニキス等の石を砕きシルバーの土台に、インレイにてカラフルに模様を施したシルバーアクセサリーが特徴のインディアンジュエリー(ズニ) ズニとは インディアンの部 …

ホピ インディアンジュエリー

ホピ インディアンジュエリー シルバーを重ね合わせて模様を作るシルバーアクセサリーが特徴のインディアンジュエリー(ホピ) ホピとは インディアンの部族の名前 インディアンジュエリーでも部族によって技法 …

THIRTEEN DESIGNS

ドクロ(スカル)リング特集

ドクロ(スカル)リング特集 ドクロ(スカル)リング特集 スカル(ドクロ)をモチーフとしたドクロリングの特集。 数あるドクロリングから有名で人気のあるおすすめブランドをまとめました。 クレイジーピッグ …

芸能人愛用シルバーブランド

芸能人愛用シルバーブランド

芸能人愛用シルバーブランド 芸能人・俳優・アーティスト等の有名人が雑誌、メディア等で着用したシルバーアクセサリーや、芸能人がプライベートで使用しているシルバーブランドをご紹介。 2018年の芸能人愛用 …

ブランドの追加登録等を希望するブランドがあれば「お問い合わせフォーム」より追加要望をお送りください。


情報の正確性には注意しておりますが、完全性は保証いたしません。もし、このサイトの情報について間違いを見つけた方は恐れ入りますが「お問い合わせフォーム」よりご連絡いただけますと幸いです。